購入費用はかなりかかるがリターンも大きい

自分に最適な投資方法を考えよう

マンションを一棟買う場合はワンルームマンションに比べて資金が多くかかるという面もありますが、一棟買いならではのメリットも多くあります。自己資金がどれだけ準備できるかということを考え、自分に最適なマンション投資をしましょう。

マンション一棟買いの利点

硬貨

ローンが比較的組みやすい

マンション一棟買いで土地もついている場合、評価額が高く金融機関でローンが組みやすいというメリットがあります。マンションによっては自己資金が少なくてもローンを組むことができます。

自分で決められる部分が大きい

賃貸料の変更や修繕計画などを自分で立てることができます。これらを上手に設定すればかなりの収益を得ることが可能です。管理会社と相談してなるべく支出が少なくなるよう計画しましょう。

物件の管理が容易

区分マンションをいくつか持っている場合、その物件ごとにローンを組んだり管理をしなければなりません。一棟所有している場合はローンは1つだけなので余計な出費がなくなり、その分管理も容易だといえます。

土地が残る

マンション投資で一棟買いをする場合、建物が無くなった場合でも土地は残るというアドバンテージがあります。土地があれば再度新しい建物を作るか土地を売却するかの選択もできます。これは資産運用の点で非常に大事なポイントです。